FC2ブログ
2018-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.06.29 (Mon)

Toshi Sushi ☆ 利寿司

~カリフォルニア・グルメ日記 その263~

ロサンゼルス方面に足を延ばした。

ビルが見えて来た

あまり高い建物が無いので、高層ビルが目に入ると
ロサンゼルスに近づいて来たのがわかる。
la6.jpg

今回の目的地はリトル東京周辺である。
古びた和食レストランや雑貨店に混じって、
少しおしゃれなセレクトショップやカフェが並んでいた。
la5.jpg
Tシャツ店
la4.jpg

ちょうど大きなハローキティのイベントが行われていたようで、
通りすがりの人の多くが、紙でできたハローキティのサンバイザーをかぶっている。
子供はわかるが、コワモテの成人男性までかぶっているから面白い。

町を歩くと目につくのが大きな櫓
la7.jpg

ここは日本村プラザという小さなモール(と呼べばよいだろうか?)で、
レストランや日系スーパーのニジヤ・マーケットなどが入居しており、
たくさんの人で混雑していた。
一番人気が高そうだったのが、回転寿司の「くら寿司」だったが、
個人的には山崎パンの店が入っていたのが興味深かった。
la13.jpg
おもちゃの町みたい
la14.jpg

日本のアニメはアメリカでも大人気で、アニメグッズ店も数軒見かけたし、
ギャラリーではアメリカ人アーティストによる
タツノコプロの漫画を題材にした展覧会が開かれていた。
ガッチャマン、ハクション大魔王、タイムボカンシリーズなど、
私たちには懐かしいアニメだが、アメリカ人はどうやってこれを知ったのかが気になるなぁ。

おっと、アニメ店の前ではけん玉大会が始まった!
la2.jpg
まだブームは続いているのか?!
la3.jpg
ゴルゴ13、デューク・東郷氏も常連と見られる小東京カラオケスナック
la1.jpg
日本では絶滅危惧種?!二宮金次郎像

お腹もすいてきたし、このあたりでお昼を食べることにする。
ラーメン店やら和食店、たくさんあるが、ちょっと怪しい店も多い・・・

そこで決めたのがこのお店。
la8.jpg
トシ・スシ

カウンター席とテーブルが5卓くらいのこじんまりとした店で、
ほぼ席は埋まっていた。
店主(トシさん?)はいかにも江戸っ子といった風情の、イキの良い男性である。
それに比べてサーバーの若い男性は元気がない。
悩みがあるのか、いや、昨日のチップの額が少なかったのだろうか。
la11.jpg

まずは味噌汁とサラダがやってきた。
la12.jpg
サラダのドレッシングは何ともいえないお味

私たちが食べたのは・・・
la9.jpg
にぎり寿司 $25.00くらい

日曜日で市場の関係か、ネタに新鮮味がなく、
シャリは酢の味がほとんど感じられない、私たちにとっては残念な寿司であった。

そして・・・
la10.jpg
ランチ弁当 $10くらい

いくつかのおかずの中から2つ好きなものを選べる。
安いなーと思いつつ頼んだのは天ぷらとステーキ。
天ぷらは普段私たちが食べている衣とは何だか違っていて、
フリッターと呼んだ方が相応しいと思ったし、
ステーキはウェルダンすぎて噛むのが辛かった。
白米もかなりヤバい。
しかし場所と値段を考えれば(既に言った後だが)文句は言えないだろう。
ただし煮物ときんぴらだけは美味しかった。

味覚は人によって違うし、また和食の味を知っている日本人とアメリカ人では
食のとらえ方も違うだろう。
しかし、海を渡って日本の食文化を伝えているのなら、
きちんとした味を提供してほしいと思う。
特に弁当に関しては、これが日本の味と思われたくないものであった。

お腹も心も満たされないまま、私たちはダウンタウンにある市場を目指すことにした。
この続きは次回以降で・・・

Toshi Sushi (利寿司)
359 E 1st St
Los Angeles, CA 90012
(213) 680-4166


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

にほんブログ村
布哇(ハワイ)の食べ歩きにて候


スポンサーサイト
04:17  |  カリフォルニア・和食  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

Comment

ついこの間もTVで海外の寿司切りするのをやっててこれよりもひどかったおぉ~
日本の指折り寿司職人がアメリカへ行き、どうしようもない寿司屋へどうしようもないおやじに変身して潜入就職し、酷い裏方を観ながらイライラして、その後、その土地にイベントで日本の寿司職人がパフォ~マ~に来ると言うのにその職人がドッキリ状態で出、え~~~~!と驚かす内容。
仮面かぶって凄い包丁さばきに見た目も綺麗なお寿司を散々見せて、その後仮面脱いでそのお店が驚き、その後ちゃんとした日本寿司を学び教え、その後の抜き打ち視察でど~してるか迄見せる番組に毎回笑えます☆
それを思い出した内容でした(笑
ここは見た目はいいわ☆  寿司飯の修行だろうな・・・
大体潜入で行くところは、ほんと酷いの。↓
http://www.miomio.tv/watch/cc217221/
面白いお~(笑

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/
ぽん |  2015.06.29(月) 11:51 | URL |  [編集]

ぽんさん

そんな番組があるんですかー、
こちらでも見たことも聞いたこともない寿司がありますからね。
アレンジといえばそうなんでしょうが、
それが本当の寿司だとは思われたくないですよね。

しかし、日本でも外国料理は普通に食べられていますが、
きっと逆のパターンもあるのでしょうね。

動画見てみます、他にも面白そうな番組が見られるようですね。
ありがとうございます。
布哇の侍 |  2015.06.30(火) 01:04 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://hawaiitabearuki.blog.fc2.com/tb.php/267-3f72025a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。