FC2ブログ
2018-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.12.30 (Mon)

Suntory ☆ 燦鳥(サントリー)

~ハワイ・グルメ日記 その216~
今年もあと数日を残すのみとなった。
四季のないハワイだから、1年中ダラダラと時間が過ぎていき、
何だか人生を無駄にしているような気分にさえなる。

少し前の話になるが、今年の流行語大賞が発表された。
個人的にはドラマを見たこともあって「倍返し」かと予想していたが、
結果としては「倍返し」「じぇじぇじぇ」「今でしょ」「おもてなし」の4つが選ばれた。
英語にも同じような流行語や新語があるのだろうか?
言葉一つをとってみても、日本人の発想力は素晴らしいと改めて思うしだいである。

2013年の食べ歩き日記は、私にしてはちょっと豪勢なランチで締めくくろう。
今年も無事に乗り越えられたということで、家人とワイキキで食事。
unnamed13_20131230065530e9c.jpg
ロイヤルハワイアン・センター前

向かったのは鉄板焼きでも有名な燦鳥。
unnamed18.jpg
ロイヤルハワイアン・センター内にある

入口すぐのところに受付があるのだが、
受付の女の子は私たちの顔を見ると「何の御用でしょう???」と言いたげな表情。
食事をしたいと告げると席に案内してくれたのだが・・・幸先悪いなぁ。

鉄板コーナーとは部屋は別になっており、食事席には数組の客がいた。
音楽もかかっていないので、シーンと静まりかえる店内に、
ギャルグループの下品な内容の会話だけが響き渡っていて最悪な気分になる。
帰りたくなってきたが我慢しよう。
unnamed14_20131230074438af5.jpg
ギャルが帰ったあとの静まりかえる店内。


この日のお目当てはこのランチメニューである。
unnamed16.jpg
シェフおすすめ「旬菜膳」$28.00

まずは
unnamed1_20131230065817d9a.jpg
ひじきの煮物

続いて一の膳
unnamed2_20131230065818a55.jpg

unnamed4_20131230065819e39.jpg
ごま豆腐
unnamed3_201312300658186cf.jpg
刺身盛り合わせ
unnamed5_20131230065820799.jpg
もずくととろろ

甘い出汁と共にいただくごま豆腐ともずく。
どちらも久しぶりに食べるので嬉しくなる。
刺身のまぐろは脂がほどよくのっていて、めちゃめちゃ美味かった。

つぎに二の膳
unnamed6_20131230065821958.jpg

unnamed7_20131230065659997.jpg
鶏・鮭のハラス・出汁巻き
unnamed8.jpg
いかシュウマイのあんかけ
unnamed9.jpg
てんぷら

鶏は海苔の佃煮がタレ代わりになっていて新鮮だった。
非常に脂がのった鮭は明太子をまぶして焼いてあり、これも目新しい。
シュウマイはふわふわとした食感がよく、
淡泊なあんかけに柚子胡椒のパンチを効かせて上品な一品に仕上がっている。
てんぷらは衣がサクサクでさすがプロだと感心する。

そしてごはんとお味噌汁。
unnamed10.jpg
松茸ご飯
unnamed11_201312300657024fa.jpg

こんなところで松茸ご飯が食べられるとは思わなかった。
薄味なので飽きがこない上、松茸が太っ腹に入っていて大満足。
出汁の風味が素晴らしい味噌汁も家庭では出せない味だ。

最後にデザートがやってきた。
unnamed17.jpg
芋まんじゅうとアイスクリーム

熊本名物と書いてあったが、まんじゅうを揚げてあるらしい。
皮はぱりっとした食感で、ほんのりとあたたかい。
揚げまんじゅうは初めてだったし、
なにより美味しくて、お腹はいっぱいだったが全部いただいた。

この値段でこの料理内容は素晴らしいと思う。
うまく工夫されて献立を作っているのが見受けられるし、
味も非常に美味しく、料理に関しては文句がない。

ただ、店内に段ボールの空き箱を置いていたり、
食べ終わった皿をカウンターにそのまま放置している点が気になった。
unnamed12_20131230065702de9.jpg
unnamed15.jpg

サーバーの人は感じは悪くなかったが、
受付の女の子から帰る時に挨拶はなかった。
料理は素晴らしいが、店の雰囲気はどうだろうか?
「おもてなし」の気持ちは大切だと実感できる良い事例だと思う。
良いも悪いも、この精神は日本人だけが持ち合わせる美徳なのかもしれないが。

さて、今年も食べ歩き日記を見ていただき、ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

Suntory (燦鳥(サントリー)
2233 Kalakaua Ave
Ste B307
Honolulu, HI 96815
(808) 922-5511


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


大きな地図で見る
スポンサーサイト
08:33  |  和食  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

Comment

高級店ですよね

私も、10年くらい前に、一回だけランチで行ったことがあります。鉄板焼きステーキで味は良かったのですが、やっぱり次は田中オブTOKYOにしようと思い、その後は行ったことはありません。
おもてなしの迫力が、全然違いますよね。
ハワイ大好きK子 |  2014.01.05(日) 22:10 | URL |  [編集]

ハワイ大好きK子さん

私も過去に鉄板焼きを食べましたが、
K子さんと同じ感想を持ちました。
田中オブ東京の方が断然楽しいですし、
サービスも良かったように感じました。
味は良いので、静かに食事をしたい人には合っているかもしれませんね。
布哇の侍 |  2014.01.06(月) 10:29 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://hawaiitabearuki.blog.fc2.com/tb.php/218-d3aa868b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。