fc2ブログ
2013-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

2013.11.20 (Wed)

Minamoto Kitchoan ☆ 源吉兆庵

~ハワイ・グルメ日記 その205~
岩手県のイオンモールで、100万円札が発見されたそうだ。
正体は付箋だそうだが、本当にこれで買物出来たのか?
そこが気になって仕方ない。
100万円札・・・私にぴったりの紙幣であるのは間違いない。

紙幣の話題で思いだした。
食べ歩きの写真の前にこちらをご覧あれ・・・
001_2013112017430613c.jpg

珍しい2ドル札。
ほとんど流通していないようなので、
日本でいうところの2千円札みたいなものだろう。

この札は幸運をはたまた不運をもたらすものとして言われがあるようだが、
私の身の上には何の変化も起きていないので、
どちらが正しいかはわからないままだ。
(変化がないということは不運ではないはずだ)


では本題の食べ歩き日記に移ろう。
これまでハワイには私の知る限り、本格的な和菓子店がなかったように思う。
モチなどは庶民の食べ物として浸透しているが、
毒々しい水色や紫の大福などを見ると恐ろしくて手が出ず、
和菓子とはほとんど無縁の生活であった。

しかし・・・
最近アラモアナ・センターにデパ地下でお馴染みのあの店がオープンした。
rps20131117_113258.jpg
源吉兆庵

店舗を覗くと、店の雰囲気も商品も日本そのまま。
値札が円ではなく、ドルになっていることが違いだろうか。
rps20131117_113040.jpg
ハワイ限定品もあるそうだ
rps20131117_112939_763.jpg
見た目が美しい

いろいろ目移りしてしまったのだが、
ギョッ(今年風に言うとじぇ)!と思ったのがコレ。
rps20131117_113210.jpg
大判焼きコーナー

日本に帰省した時には必ず1度は食べるのがこのおやつ。
何と店舗で焼いているではないか。
これは素通りするわけにはいかない。

ということで買ったのは・・・
rps20131117_112849_574.jpg
大判焼き $3.00 & 隣のABC Storeのコーヒー$1.00くらい

作って置いてあったが、焼き立てのようでぬくぬく。
中を割って見るとあんこがたっぷり入っている。
rps20131117_110627.jpg

生地もあんこも日本の味である。
特にあんこは甘すぎず、上品な甘さに仕上がっている。
まさかハワイでこんなものが食べられるなんて思ってもみなかった。
いつでもちゃんとした和菓子が食べられるとは嬉しい。
次回は違うお菓子を試してみよう。

ちなみにこのお菓子の正式名称は何なのだろう?
今川焼き?地域によってそれぞれ呼び方が違うようだが・・・
とにかく美味しかったらそれでいいか。

Minamoto Kitchoan (源吉兆庵)
1450 Ala Moana Blvd
Ste 1110
Honolulu, HI 96814
(808) 947-0870


ランキングに参加しています。
記事がグッドでしたら是非、クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


大きな地図で見る
スポンサーサイト



テーマ : ハワイ生活 - ジャンル : 海外情報

18:34  |  お茶・おやつ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)
 | ホーム |