fc2ブログ
2013-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2013.07.06 (Sat)

Brian's Hawaiian Kitchen ☆ ブライアンズ・ハワイアン・キッチン

~ハワイ・グルメ日記 その177~
本日はワードウェアハウス内にあるプレートランチ店のレポートを。
服飾店、雑貨店などのテナントが一直線に並んでいるのだが、
その真ん中と奥にテイクアウト専門の飲食店舗がかたまっているところがあり、
サンドイッチや中華、ラーメン、韓国など、
ひととおりのジャンルは揃っているように見受けられる。

ワードセンターはアラモアナから目と鼻の先にあるが、
人でごったがえすアラモアナセンターとは違って、
人出も少なく、いつものんびりとした雰囲気がある。

053b_20130706175612.jpg
建物奥のフードコート

ブライアンズはその名のとおり、ローカル風の料理を出すプレートランチ店で、
モチコ・チキン、ロコモコなど、
ハワイ好きの人からすれば「お~っ」と声があがりそうなメニューばかりである。
048b_20130706175613.jpg
手書きメニューは本日のスペシャル。(だったと思う)

せっかくなので、私もローカルメニューに挑戦することに。
ミニ・サイズを頼んだのだが、料理を受け取ってみると異常にずっしりと重い。
容器も普通サイズだし、間違っているのではと思いつつ・・・
中を開けてみると・・・
050bJPG.jpg
Kalua Pork & Cabbage $7.00くらい

ご飯とおかずのアンバランス感が半端ない。
おわかりだとは思うが、ご飯は左上の小さい塊だけで、
おかずがてんこ盛りに入っている。サラダの量もスゴイ。
ご飯をおかずに食べている、と言ったほうがよいかもしれない。
おかずのあまりの量の多さに笑ってしまったほどである。

カルアポークとは豚を地中のかまどで蒸し焼きにしたもの。
独特のスモークされた風味があって美味しいのだが、
今回の料理はこれをキャベツと煮たもので、薄味のスープ煮のような味わいがある。
軽く煮込んだ感じなので、キャベツのしゃきしゃきとした風味が残っていてウマイ。

いくら食べても一向に減らないので、半分は夜の食卓にのぼった。
サービス精神旺盛の店に感謝の一言である。

余談だが、店のそばのテーブルで食べていたのだが、
隣の席の人がハトに餌(自分の食べ残し)をやっていた。
ハトが何匹か集まって来ていたので嫌だと思っていたところ、
何と、1羽のハトが私の肩にとまった!!!! 

ギョエーッ!!!

私はハトが大の苦手、嫌いなのである。
もう気持ち悪くてぶっ倒れそうになってしまった。
その後すぐに退散したのは言うまでもない。

Brian's Hawaiian Kitchen (ブライアンズ・ハワイアン・キッチン)
1240 Ala Moana Blvd
Honolulu, HI 96814
Neighborhood: Ala Moana
(808) 596-9556


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


大きな地図で見る
スポンサーサイト



テーマ : こんなの食べてみた - ジャンル : グルメ

18:35  |  ローカル・プレートランチ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(5)
 | ホーム |