fc2ブログ
2012-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2012.08.01 (Wed)

Chuck's Cellar ☆ チャックス・セラー

~ハワイ・グルメ日記 その128~
本日はアメリカならではの肉料理を紹介しようと思う。
場所はワイキキの中心地、オハナ・イースト・ホテルの1階にある、チャックス・セラー。
プライムリブが有名だということで、期待が持てる。
chucks1.jpg
簡素な小さい入口
chucks2.jpg
本日のメニュー

レストランは地下にあり、階段を下りてゆくと、
ちょうどジャズのライブが行われているようで、かすかに音が聞こえてくる。
壁にはここで演奏しているミュージシャンたちの写真が飾られ、大人の雰囲気が漂っている。
chucks3.jpg
どの人も格好よく見える。

演奏しているのは年配のおばちゃんとおっちゃんの3人組だった。
おばちゃん(おばあちゃんと言ったほうが良いかもしれない。)が奏でるピアノは軽やかで心地が良い。
こんな爽快な音楽を聞きながら食事が出来るなんて何と贅沢なことだろうか。
chucks4.jpg

店内は照明がかなり落とされており、落ち着いた雰囲気である。
テーブル席以外にバーカウンターもあり、ちょっとお酒を飲みたい時にも利用できるようだ。
chucks5.jpg
女一人で飲む酒は・・・楽しそう
chucks6.jpg

プライムリブにはサラダ&スープバーがついている。
野菜の品数はそんなにないが、充分に満足できる内容である。
この日のスープは具だくさんのトマトスープであった。
酸味が程良く抑えられて食べやすい。
chucks7.jpg

そして遂にやって来たのは・・・
chucks8.jpg
Prime Rib (Chuck's Cut) $30.75

毎日4~5時間かけて焼かれているというプライム・リブは柔らかで、
一口食べれば、肉の味がじんわりと広がり、もうお口の中は天国である。
添えられた西洋わさびと醤油でいただくと、より一層美味い。
付け合わせのべイクドポテトも文句なしである。

このプライム・リブで約350グラムくらいあったと思うのだが、
あっさりとした肉質なので、以外にもすんなりとお腹に収まってしまう。

この値段で美味しい肉料理と素晴らしいジャズの生演奏が聞けるなんて、一挙両得の気分である。
店員さんは素っ気ない感じ(愛想が悪いわけではない)だったが、また行ってみたいと思える一軒であった。

肉を食べた~!!という気分に浸った1日であった。

Chuck's Cellar (チャックス・セラー)
150 Kaiulani Ave
Honolulu, HI 96815
(808) 923-4488


ランキングに参加しています。
応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 肉料理 - ジャンル : グルメ

17:50  |  アメリカン  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)
 | ホーム |