fc2ブログ
2012-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2012.04.30 (Mon)

Leonard's Bakery ☆ レナーズ・ベーカリー

~ハワイ・グルメ日記 その95~
写真はカパフル通りにある床屋さん。
古いものと新しいものが混ざった通りだ。
012_20120430161350.jpg
こんな床屋さんはまだ日本に存在するだろうか?

今日の食べ歩き日記のマラサダはポルトガルからやって来たお菓子だそうだ。
ウィキペディアによると、ハワイのマラサダは1800年代に
ポルトガルからの移民が持ち込んだのが始まりだが、
本国のポルトガルでは認知度は低く、店頭でも販売されることは少ないらしい。
ポルトガルの人からすれば、発祥の地から遠く離れたハワイで、
未だにマラサダが食べ続けられているとは思いもよらないだろうか?

さて、今回はそのマラサダで有名なカパフル通りにあるレナーズへと向かった。
033_20120430161432.jpg
古めかしい感じの看板
027_20120430161350.jpg
駐車スペースは少ない


この日もたくさんの人が店を訪れていた。
ピンク色の店内は可愛らしく、Tシャツなどのグッズも販売している様子。
店員のおっちゃんとの違和感があって面白い。
028_20120430161350.jpg

030_20120430161350.jpg

マラサダの他にもスコーン、ケーキ、パンなどが販売されており、
ショーケースの中に陳列されている。
長い行列が出来ていることが多いので、
並んで待つ間にじっくり商品を吟味することができそうだ。
ショーケースの中はけっこう売り切れ率が高く、人気があることが伺える。

029_20120430161350.jpg

並んでいる途中で注文をし、(列の5~6人目くらいになると聞いてくる)
その後受け取るスタイルなので、列の長さの割には流れが速いように思う。

スコーンなども美味しそうだったのだが、今回も浮気せずにマラサダを購入・・・
買ったのは・・・
031.jpg
Malasada Plane $0.90

マラサダは揚げたて熱々の時に食べるのがベスト。
たまにお土産でいただく時があるが、揚げたてにはかなわない。
外はカリっと、中は肉でいうとミディアムレアのように火が通りすぎておらずフワフワだ。
同じ揚げ菓子のドーナツや揚げパンとは見た目は良く似ているが、全く違った食感である。
032_20120430161433.jpg

素朴ながら味ながら甘すぎず、後を引くおいしさがある。
きっとポルトガル人がこれを食べたなら、
マラサダが自国に浸透していないことを悔しがるに違いないだろう。

Leonard's Bakery(レナーズ・ベーカリー)
933 Kapahulu Ave
Honolulu, HI 96816
(808) 737-5591


ランキングに参加しています。
応援クリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : おやつ - ジャンル : グルメ

16:27  |  お茶・おやつ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>